DAZN(ダゾーン)海外サッカー放送の評判と無料で見る方法

DAZN(ダゾーン)とは

DAZNは2016年にスタートした、サッカー、野球、NBA、F1、格闘技等をライブ配信するスポーツチャンネル専門の定額インターネット動画配信サービスです。

よく『DAZON』と誤認している方が多いですが、正式名称は『DAZN』なので間違えないようにしましょう!

DAZNはインターネット配信なので、テレビやBSアンテナ無しでも、PCやスマホ、PS4でお手軽に海外サッカー配信を視聴できるメリットがあります。

アイフォン等のスマートフォン(※要DAZNアプリダウンロード)があれば外出中でも場所を選ばず、どこからでもサッカー中継が観れるのは革新的で非常に便利ですね。

DAZNを視聴するにはTV(スマートテレビ)、PC(パソコン)、スマートフォン(iPhone、アンドロイド)、PS4(プレイステーション4)等の機材のうちのどれか1つあればOKです。

特に大画面の高画質4Kテレビをお持ちであれば、臨場感溢れるサッカー中継が楽しめること間違いなし!

ダゾーンを視聴するのに必要な物

DAZNを視聴するのに必要な物

・TV(スマートテレビ)
・PC(パソコン)
・スマホ(iPhone、Android、Amazon Fire対応)
・タブレット(iPadなど)
・プレイステーション4(PS4)

便利な『見逃し配信』、『キーモーメント機能』搭載

便利なキーモーメント機能

DAZNでは『見逃し配信』という便利機能があるので、録画を忘れたり帰宅が遅くなりサッカーの試合を途中から観る場合にも追いかけ再生で最初から視聴する事が可能です。

よく寝過ごしてしまう人や、帰宅が遅いサラリーマンの方には『見逃し配信』はとても便利な神機能ではないでしょうか。

また、パソコン版では『キーモーメント機能』があり、ゴールシーン等の試合中の重要なシーンをその時間帯に戻って再生することができます。

ゴールシーンはもちろん、PKペナルティシーン等の試合を左右する重要な場面を検証するのに役立ちますね。
※キーモーメント機能はオフにする事も可能。

DAZNは月額利用料金が国内最安値!無料で視聴も可能

DAZNではJリーグ等の国内サッカーはもちろん、海外サッカー配信の種類が豊富で、他の欧州サッカーを扱う放送局と比べて値段が月額料金1,750円と非常に安いです。

さらにdocomo(ドコモ)をご利用の方は月額たったの980円で見放題!
また、入会しようか悩んでいる方用に1か月無料体験のお試しトライ期間がある点も◎


無料
DAZN無料視聴はこちら

無料期間中とはいえ、有料会員と同様に、全コンテンツを視聴できるというDAZNならではの太っ腹サービス!

DAZN無料期間中に解約すれば、月額料金は一切発生しないため、安心して海外サッカー放送をお試しすることができます。

DAZNの料金プラン
プラン 月額使用料(税別)
DAZN 1ヶ月無料トライアル 月額0円
DAZN 月額1,750円
DAZN for docomoユーザー 月額980円
DAZN dTVセット 月額1,280円
DAZN for docomo dTVセット 月額1,760円

DAZNドコモ利用者月額980円

ダゾーンは視聴できる海外リーグが豊富!

DAZNの強みは何といっても英国のプレミアリーグ、スペインのリーガ・エスパニョーラ、CLやELまでも全試合を生中継!

現在世界1のリーグと言えるリバプール、マンU、マンC、アーセナル、チェルシーといったビッグクラブがしのぎを削るプレミアリーグ

メッシやアザールなどスター選手を有するバルセロナとレアルマドリード、ビジャレアル所属の久保建英や乾貴士といった日本代表選手も活躍するラ・リーガ

ヨーロッパサッカークラブ最高峰の舞台であるCL(UEFAチャンピオンズリーグ)からEL(UEFAヨーロッパリーグ)まで全試合を完全生放送で視聴できるのはDAZNだけです!

セリエAも全試合ではありませんが、クリスティアーノ・ロナウドやディバラが所属するユベントスや冨安健洋が出場する試合を放送しており、PSVアイントホーフェン所属に所属する堂安律が活躍しているオランダ・エールディヴィジの試合も一部中継しています。

DAZNでは2018年まで多くの日本人選手が活躍しているドイツのブンデスリーガも放送していたのですが、2019年からスカパーにブンデスリーガ放送権が映ってしまい視聴できなくなったのが残念なところです。

フランクフルト所属の鎌田大地長谷部誠大迫勇也遠藤航といった日本人選手の試合が見たい方はブンデスリーガを全試合中継しているスカパーがオススメです。

それを差し引いても、DAZNは海外サッカー配信業界でNO.1の試合配信数を誇っており、DAZNでしか見られないコンテンツが豊富にあります。

・Jリーグ(J1はもちろんJ2やJ3まで)
・UEFAチャンピオンズリーグ(CL全試合ライブ中継)
・UEFAヨーロッパリーグ(EL全試合ライブ中継)
・UEFAスーパーカップ
・イングランド・プレミアリーグ(全試合ライブ中継)
・スペイン・ラ・リーガ(全試合ライブ中継)
・イタリア・セリエA
・フランス・リーグ・アン(PSGなど人気チームのみ)
・オランダ・エールディヴィジ(ハイライト)
・トルコリーグ(日本人所属チームだけ)
・コパ・デル・レイ(スペインリーグカップ戦)
・FAカップ(イングランドリーグカップ戦)
・DFBポカール(ドイツリーグカップ戦)
・各国代表戦(フレンドリーマッチ国際親善試合など)
・コパ・アメリカ南米選手権(全試合ライブ中継)

DAZNの良いところ

・見放題で月額1,750円と海外サッカー放送局の中ではズバ抜けて安い。(ドコモ会員なら980円)
・DAZN独自の便利機能『見逃し配信』『キーモーメント機能』でサッカー観戦がより楽しくエキサイティングに。
・6月~7月などシーズンオフ期間は『一時停止機能』で支払いを止めることができる。
・1ヶ月タダの無料トライアル期間があるので初心者も安心して海外サッカー中継をお試しできる。
・CL、ELはもちろんヨーロッパ主要リーグの試合のほとんどを生中継で視聴できる。
・リーガ・エスパニョーラとプレミアリーグは全試合中継
・セリエAも一部中継。(ユヴェントス、インテル、ACミラン、ローマ、ボローニャ等)
・JリーグはJ1、J2、J3まで中継。
・パソコン、スマホ、TV、PS4があればアンテナが無くても視聴できる。
・スマートフォンやタブレットで外出先からでも視聴できる。
・Jリーグはもちろん、海外リーグの試合中継でも日本語実況と解説者が付く。(全試合ではない)
・サッカー以外のスポーツ中継もとにかく豊富で見飽きない。

DAZNの悪いところ

・ブンデスリーガが観れない。(現在はスカパーが中継)
・インターネット配信なので回線が遅いと少しラグが発生することも。
・スカパー等に比べると画質が若干劣る。

総評

一昔前までは、海外のサッカー放送を観るために専用の機材やBSアンテナを準備したり面倒な作業とそこそこ高額な料金が必要でした。

しかし、ネット配信DAZNの参入によってスマホやパソコン、プレイステーションがあれば誰でも簡単にお手軽な月額料金でフットボール中継を楽しめるようになりました。

月額たったの1750円(docomoユーザーは980円)でプレミアリーグ、リーガ・エスパニョーラ、セリエA、チャンピオンズリーグなどの試合が見放題なので、コストパフォーマンス的にも最高です。

一般的に欧州サッカーリーグは6月から7月までシーズンオフで試合が行われませんが、DAZNならこの期間に支払いを止めることが可能な『一時停止機能』があり、ユーザーには優しいですね。

また、無料のお試しトライアル期間も設けられているので、初心者の方でも安心して視聴できるDAZNは間違いなくダントツおすすめナンバーワンの海外サッカー配信サービスです。


無料
DAZN無料視聴はこちら